<< 「政治家辞めます」橋下徹氏倏愎紊凌忰瓠   仝冬穴 | main | 新たに惑星8個を確認 生命存在の可能性ある圏内    古澤襄 >>
【月世界へ:日本】    MoMotarou
「私には夢がある」 (天の声)

       ★

皆様、新年おめでとうございます。

■初夢

・・・私は夢を見た。日本製のロケットが月に到着する。そして日本国旗を月に立て、地球を見上げる。おもむろにカメラを取り出し、超望遠レンズでで皇居の一般参賀の様子を中継する。また同時に月に来た仲間は月面から「万歳三唱」をする。米国(1969.7.16到達)に続き、2番目の月着陸となった。

しかし違っていたのは、降り立ったのは人類ではなく「ロボット」だった。鉄腕アトムの子孫達。ホンダの「アシモ君」と村田製作所の「村田せいさく君とせいこちゃん」だったのだ。・・・(笑 ←初笑)

最新ロボット「村田製作所チアリーディング部」開発発表

  http://www.murata.co.jp/new/news_release/2014/0925/

■諸外国の反応

シナ中国談話;「我共産党は、例え人民が二千万死んでも三千万行方不明に成っても"人"を月に送り込む。帰って来る方法は、今アメリカから盗んでいる途中でアル。」

大韓民国談話:「月は韓国が作った。月最初の慰安所は韓国が建てるニダ。」

北朝鮮談話:「ロドン改良型14段ロケットを研究中である。お金未だ?」

米国談話:「だから言っただろう。独立させるなって!」

■「前へ!」ラグビー精神

相手ゴールへ突進する時、ラグビーは前にボールを投げては行けない。「宝(ボール)」は後ろに安全な所に効果的な所へ回す。自分だけ助かれば良いというものではなく自己犠牲も伴う。無謀な国々に優位に展開するには頭を使わなければならない。二流大学出身が反日東京大学学閥に勝つ時代が来た。世の中は捨てた物ではない。今年もよろしくお願いします。

  御機嫌よう。 JOKK−WAHAHA^^ こちらMoM放送局です! >>>
    
 お勧めサイト

 ・杜父魚ブログ:【キッシンジャーと対極的なコンドリーザ・ライス 古澤襄】
  http://blog.kajika.net/?eid=1009121
  【中国にとってキッシンジャーの利用価値は失せている 古澤襄】
     http://blog.kajika.net/?eid=1009120
 ・【討論!】新春スペシャル― 2015年 世界はどう展開するか?[桜H27/1/3]
  http://youtu.be/fMxcVBZpbeg
 ・【ch桜新春特別対談】渡部昇一 小堀桂一郎 日下公人 西尾幹二 西部邁(日下さんのお話は重要)
  https://www.youtube.com/watch?v=vDgmnwd6Kek

杜父魚文庫
| MoMotarou | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajikablog.jugem.jp/trackback/1009136
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SEARCH

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENT

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE